南総里見八犬伝のふるさと

滝沢馬琴作の「南総里見八犬伝」の物語の舞台になった南房総。
この記事では里見八犬伝のふるさとを巡るハイキングコースとスポットをご紹介します。

滝沢馬琴作「南総里見八犬伝」の物語の世界へ

滝沢馬琴作の「南総里見八犬伝」の物語の舞台になった南房総。
中世の戦国武将「里見氏」の足跡と重なりあって、今も各地にその歴史の香りが存在しています。

とみさん伏姫を巡るハイキングコース


「岩井駅」→大蘇鉄→福聚院(ふくじゅいん)→伏姫籠穴(ふせひめろうけつ)→富山山頂→「岩井駅」のルートから、富山山頂の「山門」、「伏姫籠穴」をピックアップしてご紹介します。

協力:南房総市商工観光部 観光プロモーション課

山門

富山(とみさん)は物語の序章となった場所。山門がお出迎え。

伏姫籠穴


伏姫と犬の八房がこもったとされる場所「伏姫籠穴」。

まとめ

ぜひ皆さんも、南総里見八犬伝の深い世界に触れてみませんか?

 

関連記事

  1. 房総“春夏秋冬”お出かけスポット

  2. 房総周遊MAP(2019年度版)

  3. 千葉県で漁獲される代表的なさかなの旬と特徴をご紹介します。

  4. チバニアン

    地球の歴史に“千葉時代” 誕生か。チバニアンってなに?!

  5. 旬の味覚カレンダー

  6. 東京湾に浮かぶパーキングエリア 海ほたる

  7. 房総のイベント情報(年間スケジュール)

人気記事ランキング

  1. 飛行機
  2. チバニアン
防災タウンページ
iタウンページ
Digital Lead
PAGE TOP