熊本城復興に向けて!

熊本城

~熊本城の復興に向けて~

平成28年(2016年)熊本地震の復旧・復興に向けて、現在の復旧過程を見てみましょう。

復旧計画の期間

復旧基本計画の期間は20年と設定しています。
また、平成34年度(2022年)までの5年間を短期、計画期間の終期までの20年を中期、
100年先の将来の復元整備完了までを長期として位置づけています。

熊本市の施策と具体的な取り組み

1.被災した石垣・建造物等の保全
2.復興のシンボル「天守閣」の早期復旧
3.石垣・建造物等の文化財的価値保全と計画的復旧
4.復旧過程の段階的公開と活用
5.最新技術の活用した安全対策の検討
6.100年先を見据えた復元への礎づくり
7.復旧基本計画の推進
熊本城復旧基本計画 -概要版- 平成30年3月熊本市より抜粋

復興見学ルート

熊本城復興見学ルート
平成28年(2016年)熊本地震の後、熊本城周辺の24ヶ所に対し案内板を設置し、順番に巡ると熊本城全体が見学できるようになりました。
案内板には多言語での説明文や、補足情報の動画が読み取れる二次元バーコードを掲示しています。

復興見学ルートの案内板

▼天守閣の再建
熊本城 復興案内ルートの案内版

▼二の丸広場の見学通路と案内板
熊本城 二の丸広場

案内板URL(4ヶ国語に対応しています。)
英 語 https://youtu.be/GczN0YiLVO0
日本語 https://youtu.be/GBy5hGMWpfY
韓国語 https://youtu.be/JUYikV55aEo
中国語 https://youtu.be/X8T23bU_fUQ

『復興熊本城VOL.1』被害状況編を刊行しました。

復興熊本城VOL.1
平成28年(2016年)の熊本地震によって甚大な被害を受けた熊本城の記録集を、20年かけて定期的に発行します。
第1集では地震による建物や石垣の被害状況、平成29年度上半期までの復旧工事の様子、調査研究の成果などを収録しました。
熊本県内の書店などで販売しています。

『熊本城復旧基本計画』を策定しました。

熊本城復旧基本計画
熊本城復旧の基本的な計画や具体的に取り組むべき施策、20年にわたる復旧期間の中での段階的な公開の時期などを示した[熊本城復旧基本計画]を平成30年3月に策定しました。
熊本城総合事務所のホームページや熊本市内の図書館などで内容を閲覧できます。

「復興城主」募集中!!

熊本城
一回一万円以上のご寄付で、城主になって熊本城の復旧をみんなで応援しましょう!!
「復興城主」には特典もあるようです。

◆復興城主特典◆
1.城主証発行、デジタル芳名板への登録
2.城主手形の発行(個人の方のみ)
・熊本市が管理する観光施設への無料入園
その他、「城主手形協賛」の表示のあるお店で様々な特典が受けられます。
※手形には寄附額に応じて有効期限があります。

熊本城主手形協賛店

記事・写真提供:熊本城総合事務所

名称 熊本城
住所 熊本県熊本市中央区本丸1-1
URL 熊本城公式
https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/
地図

 

関連記事

  1. ragubi-eye5

    ラグビーワールドカップ2019™日本大会熊本開催 !!

  2. 金栗四三

    マラソンの父、金栗四三 ~日本人初のオリンピック選手~

  3. 女子ハンドボール世界選手権

    2019年は熊本が熱い 女子ハンドボール世界選手権大会 熊本開催!! ©日本ハンドボール協会

人気記事ランキング

  1. 金栗四三
  2. 女子ハンドボール世界選手権
  3. 玉名ラーメン アイキャッチ
  4. 海月 アイキャッチ
  5. 浮島神社
  6. 幣立神宮
  7. ragubi-eye5
PAGE TOP