【食べてみる奈良】旬の柿を買うなら『JA ならけん西吉野柿選果場』へ!


奈良県の名産と言えば「柿」
この記事では、JAならけん西吉野柿選果場をご紹介します。

JA ならけん西吉野柿選果場

奈良県西吉野地区では、多くの柿が栽培されています。
柿畑に囲まれた地から、JAならけん西吉野柿選果場では収穫された柿が選別され各地に出荷されます。

奈良県、県内最大の選果場

選果場では、選別装置により実の色・傷・容積・形状を電子光学的に計算し、等級・階級を瞬時に判別し分類され、自動箱詰機により箱詰めしていきます。手作業により、傷等も点検しています。

JAならけん西吉野柿選果場 作業中
7月初旬~11月末までに生産される柿を選別しています。
JAならけん西吉野柿選果場 レーン
富有(ふゆう)・平核無(ひらたねなし)・刀根早生(とねわせ)などの柿が選別、販売されています。

直売所

JAならけん西吉野柿選果場 直販所
選果場の開場期間には、直売所もあり選別された柿を購入することもできます。

住所 〒638-0663 奈良県五條市西吉野町奥谷1955
開場期間 7月1日~11月30日(事前にご確認ください。)
9月上旬~12月初旬まで、柿の直売所が併設(事前にご確認ください。)
定休日 不定期(事前にご確認ください。)
URL http://www.nishiyoshino-kaki.com/
地図

掲載情報は2018年1月23日現在

関連記事

  1. 平城宮東院の複雑に重層する建物遺構(南東から)

    【聞いてみる奈良】文化財の研究は、未知への挑戦『奈良文化財研究所』

  2. 博物館

    【食べてみる奈良】柿のことなら何でも分かる?!柿ドームが可愛い『柿博物館』

  3. 飛鳥資料館

    【聞いてみる奈良】飛鳥の歴史と文化を紹介する『飛鳥資料館』

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

PR

PAGE TOP