【訪問レポ】SENDAI 光のページェント 2018に行ってきました。

SENDAI 光のページェント 2018
去る2018年12月14日、発見iタウン仙台にて掲載中のイベント「光のページェント」の点灯式。
東京→仙台へ現地訪問しましたのでイベント当日の様子をお伝えします。

関連記事

仙台駅から会場まで

SENDAI 光のページェント 2018SENDAIおでかけマップを片手にNHK仙台を目指して10分ほど歩くとイルミネーションが見えてきました。

東京より1時間半、仙台駅に降り立ったものの全く道が分からない・・・
11年ぶりの仙台に若干の焦りを感じつつも、スマホで会場検索スタート!

しかし、大体の場所は確認できたものの、目印となるランドマークが分からず。
そこで、仙台の担当者が送ってくれた「SENDAIおでかけマップ」で確認。
「NHK仙台」の側であることを確認、これを目標に現地に向かいました。

関連情報

「SENDAIおでかけマップ」は、
こちらからもダウンロードできます。よろしければご活用ください。
SENDAIおでかけマップ

歩くこと10分程度、目印の「NHK仙台」に到着。
遠くを見ると、きれいな光が見えてきました。会場到着です。

会場とイルミネーション撮影

SENDAI 光のページェント 2018
やはり仙台冬の一大イベントの初日、
交差点も写真撮影している方と車がたくさんで大変混雑していました。

撮影場所の下調べも下見もしてなかったので、「今日は無理かな?」と少し焦りを感じながらも進んでいくと
会場の真ん中に歩道があることに気が付き、信号待ち待ちをしつつ、なんとか場所確保に成功。

会場の混雑具合について

SENDAI 光のページェント 2018
実際、いい場所はこのように大混雑していました。

さすが、仙台の1大イベント。
大変多くの人が来ており、撮影スポットは大混雑していました。
下調べもいかずに現地に行くと、シャッターチャンスを逃してしまうのを痛感しました。
撮影ポイントもタイミングも全くつかめず、一人うろうろとしてしまいました。反省。

イルミネーション撮影

SENDAI 光のページェント 2018
光の歩道にて、ベロタクシーとイルミネーションのコラボ

せっかくの機会だからきれいな写真を撮影しようとアングルを模索していると、
クリスマス仕様の電飾を付け、サンタ衣装のドライバーが運転するベロタクシーにも遭遇!
これは逃してはいけないと一枚パチリ。いいコラボレーションになり、大変満足。

SENDAI 光のページェント 2018
勾当台公園の新ライトアップ

こちらの写真では、左右のイルミネーションを収めようと撮影する人の手が。
みんな考えることは一緒だったみたいです。

まとめ

さすが有名な冬の一大イベントでしたので、とてもきれいで街全体の活気を感じました。
また、仙台という都市の良さを感じることができて良い小旅行になりました。

そして、撮影以外にもう一つの反省点。
現地で美味しいものを食べたいと思い仙台在住の友人にお願いしましたが、
残念ながら近辺ではどこもお店がいっぱいでした。(これが実は一番大きい反省点かもしれません。

光のページェントへ行かれる際は、お店の予約をお勧めします。
この時期でしたら、仙台名物「せり鍋」をお勧めします。

下記リンクの記事もあわせてご覧ください。

こちらの記事もオススメ!

関連記事

  1. ご利益を頂いてみんな笑顔になろう!『開運スポット』(仙台市・宮城県)

  2. 大崎八幡宮

  3. 自然あふれる秋保温泉 周辺散策

  4. キリンビールの工場見学にいこう!

  5. sirou_ai2

    笑う門には福来る 仙台四郎

  6. 伊達家の三代が眠る 瑞鳳殿

  7. 仙台城跡と周辺散策

  8. 仙台市セルコホーム ズーパラダイス八木山

PR

人気記事ランキング

  1. sendai beef 05
SENDAIおでかけMAPがダウンロードできます
ここから

Digital Lead
PAGE TOP