自然あふれる秋保温泉 周辺散策

秋保温泉

仙台市を流れる2大河川の一つ「名取川」の上流域に位置し、仙台の奥座敷として多くの市民に親しまれ、藩政時代には伊達家の入湯場が置かれていた由緒ある温泉郷。
秋保大滝をはじめ「観る・味わう・感じる」に事欠かないレジャースポットでもあります。

磊々峡(らいらいきょう)

磊々峡は、秋保温泉の入り口にかかる覗橋を中心に1㎞にわたり幻想的な奇岩が続く峡谷です。遊歩道も整備されていますので、間近に観賞することができます。

磊々峡1

覗橋♡ハート

「恋人の聖地」(覗橋♡ハート)に認定されている、自然にできたハート型の岩のくぼみを覗橋から見ることができます。
ラブパワースポットでもありますので、是非訪れてもらいたいです。

磊々峡2

名称磊々峡(らいらいきょう)
住所宮城県仙台市太白区秋保町湯元枇杷原
地図
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
日本、〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元枇杷原
グルメ

秋保周辺には、スイーツやおはぎ等の美味しい食べ物・飲み物が沢山ありますよ!

秋保大滝

落差55mの所から幅6mの白水となって落ち込む瀑滝で、「日本の滝百選」の一つに数えられています。
マイナスイオンが大量に発生されますので、リラクゼーション効果と併せて涼を得られる打ってつけの滝です。

名称秋保大滝
住所宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝
地図
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
日本、〒982-0244 宮城県仙台市 太白区秋保町馬場字大滝
磐司岩(ばんじいわ)

秋保大滝の上流には深緑の二口峡谷があり、夏場には涼を求めて沢山の人が訪れます。
その中にそびえる磐司岩は、高さ約80m~150m、幅約3㎞の大岸壁で雄大な自然を感じることが出来ます。
四季折々の顔をみせてくれますが、紅葉とのコラボレーションは特に魅力を発揮し楽しませてくれます。

※宮城県側の「林道二口線」の改良工事に伴い、平成30年8月1日(水)から当面の間通行規制がされていますので、下記の宮城県林業振興課のホームページを確認の上お出かけ下さい。

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/ringyo-sk/shiraito2.html

 

磐司岩の記事用

磐司岩 写真提供:宮城県観光課

名称磐司岩(ばんじいわ)
住所宮城県仙台市太白区秋保町馬場地内
地図
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
日本、〒982-0244 宮城県仙台市太白区秋保町馬場地内

東北のおみやげは、「お取り寄せiタウンページ」で
東北の隠れた逸品:お取り寄せiタウン

関連記事

  1. 大崎八幡宮

    大崎八幡宮

  2. 仙台城跡と周辺散策

  3. 仙台市セルコホーム ズーパラダイス八木山

  4. matusima_tamonzan

    仙台から電車で約40分「日本三景 松島」

  5. 瑞鳳殿

    伊達家の三代が眠る 瑞鳳殿

人気記事ランキング

  1. 大崎八幡宮
  2. 磊々峡1
  3. 瑞鳳殿
  4. 特集-仙台朝市01
  5. sendai beef 05
防災タウンページ
PAGE TOP